日本一やさしいキックボクシング&フィットネスジム ベストキッド東京の安部です。

 

キックボクシングジムやボクシングジムと言えばその象徴は「リング」と思いがちです。

ですが、リングのないキックボクシングジムも実は多いんです。

ベストキッド東京もリングがなかったんですが、1月のリニューアルに伴いリングを設置することに。

ring 杉並区のキックボクシングジム。リニューアルオープン前のベストキッド東京にリングが届きました。

ウチはプロ志向のジムではありません。

「人々を元気にする。笑顔にする」というコンセプトで、運営していますから、

  • 「ミット打ちをして気持ちいい」
  • 「体を動かしてスッキリした」
  • 「少しうまくなって自信がついた」
  • 「強くなりたい」

こんな、会員さんのニーズが満たされればOKです。

だから、これまでハコをもたずレンタル・シェアスペースなどで、人を楽しませる「ノウハウ」で人を元気にしてきました。

しかし、流れというのか運命というのか(大げさか?)何をしていてもことごとくジム化を進めることに繋がってきていました。

ならば、「よりワクワク感を高めてもらおう」

「自分たちも面白い」こと、「みんなワクワクするよな」という事でじゃあリング置こう。

そんな感じで、間借りしていた場所にジムを本格オープンしリングを置くと決めました。

そして昨日、リングが届きました。

子供会員達(幼児)も「作りたい。手伝わせてください。お願いします!」と志願するくらい乗っていました(笑

かわいいですね。

 

で、夜の大人のクラスでも同じように作りかけのリングを見てみんなで勝手に(笑)作業を始めて完成させてしまいました。

自分の中から出る欲求はおさえられないってこのことでしょうか。

ring 杉並区のキックボクシングジム。リニューアルオープン前のベストキッド東京にリングが届きました。

こんなみんなの遊び心、やる気に繋がるようなプログラムでベストキッド東京は進めていきます。

「頑張る」じゃなくても、カラダ作りはできる。「追い込む」練習でなくても強くなれる。

楽しくて好きになれば、自然に身に付いていきます。

こんなコンセプトのベストキッド東京でキックボクシング、フィットネストレーニングを行うと「まあまあいいカラダ」「そこそこいいカラダ」はすぐに出来てしまいます。

カラダ作り、健康づくりのきっかけとして是非遊びに来てください。

我々の提唱する「テンミニッツトレーニング」で、生活習慣病改善、運動不足解消にお役立てください。